SEEDs of Message

アクセスカウンタ

zoom RSS オフの日と「カエル」

<<   作成日時 : 2004/06/30 23:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日はひょんなことから夕方までオフになった。
ここ最近、試験だなんだで忙しかったので、ここぞとばかりに今までにたまっていたものを片付けることにした。

まず、約1ヶ月ぶりにHPを更新。
およそ2ヶ月前のネタを今さら更新しても...とも思ったけど(^^;)
次に、部屋の掃除。
見事に本や参考書に埋もれていた机の上をなんとか整理しました。また数日もしないうちに汚くなるんだろうけど...

なんてことをやっていたら、すっかり時間がなくなってしまった。
でも、たまっていたものを一気に片付けるのって、結構気持ちがいい!!

話はがらっと変わって昨日のこと。
道を歩いていると、ふと、とある新聞の見出しに目が釘付けになった。

「人間がカエル産む!」

そんなバカな!

何が何でもそれはあり得ないだろう、と半信半疑(しかもその新聞が例の"東○ポ"だったからなおさら)。
でも、その見出しには「BBC報道」の文字。
まさかBBCがガセネタ報道しないだろうし...
と思って、家に帰ってBBCのサイトをみてみると、

どうやら本当らしい。

イランの新聞の報道によると、という形で、イランの女性がカエルを産んだという記事が載っていた。
記事では、オタマジャクシが誤って女性の体内に入り込み、成長したのでは、という推察がなされている。
さらに、産まれてきたカエル(のような生物?)を観察した臨床生物学者の話として、
「(その生物と人間は)外見上のくつかの類似点があります。指の形と長さ、そして舌の形などですね。」
というコメントも載せている。

いずれにしろ、ことの真相は定かではありません。
でも、かなり気になる記事です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
オフの日と「カエル」 SEEDs of Message/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる