SEEDs of Message

アクセスカウンタ

zoom RSS 風吹き抜ける夏の昼下がりと猫

<<   作成日時 : 2004/08/01 01:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
今日も太陽が出ている。でも、雲も多い。

心地よい風が吹き抜ける。

そんな昼下がりを大学近くの公園で過ごす。

こんな天気じゃ人間でなくても夢の世界に誘われる。

この2匹もそう。

寄り添うようにして寝ている。

どんな夢の世界を散歩しているのだろう?

そんなこんなでその場にしばらくたたずむ。


...ふと、2匹が目を覚ました。
昼寝の邪魔をしてしまったか?

と、思いきや、2匹が自分のもとへ近付いてくる。
そのうちの1匹(写真手前)が自分の足にすりよる。
もう1匹は足下でまた眠りについた。

「ひょっとして、猫に好かれた?」

初めての経験にちょっと自惚れ。
でも、よくよく考えてみる...

「ひょっとして体がかゆくてこすりつけているだけか?」

少しがっかり。
それでも、頭や体を手でさすってやる。
やっぱりかわいい。

「...そろそろ大学に戻るか」

猫が少し離れたその瞬間を狙って、その場を発つ。
振り向くと猫がこっちを見ている。
愛おしい顔をしている。
いや...ちょうどいい猫の手がなくなってしまうのを惜しんでいる顔だったかもしれない。

そんな夏の昼下がり。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
いいですよね〜猫。喜んで勘違いしたくなってしまいますよね。
blacktiger
2004/08/01 15:23
>blacktigerさん
ご来訪&コメントありがとうございます!
お名前はepi氏のblogでよく見かけています(^^)
猫かわいいですよね〜。でも...実は猫より犬派だったりして(^^;)
りんご(♂)
2004/08/01 23:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
風吹き抜ける夏の昼下がりと猫 SEEDs of Message/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる